• アトピー性皮膚炎
  • にきび
  • 湿疹・手荒れ
  • 水虫・爪水虫
  • いぼ
  • たこ・魚の目
  • ほくろ
  • 脂漏性皮膚炎(ふけ・かゆみ)
  • 帯状疱疹
  • じんましん
  • 口唇ヘルペス
  • その他の大人の皮膚病

脂漏性皮膚炎(ふけ・かゆみ)

脂漏性皮膚炎(ふけ症)の原因

脂漏性皮膚炎(ふけ症) イメージ

頭部、耳周囲、顔、ワキ、ヘソ、陰部など皮脂腺の多い部分を脂漏部位(しろうぶい)といいます。その部位で炎症を起こし、赤くなったり、かさかさしたり、かゆみを伴う症状を言います。皮脂が関与しているために新生児期(~1歳)と思春期以降に多く、体調や免疫、加齢によって症状が変化することが多いです。

脂漏性皮膚炎(ふけ症)の治療方法

ステロイド外用またはケトコナゾール外用を行います。

日常生活の注意点

体調等によって症状が悪化するため、規則正しい生活と十分な睡眠などに心がけることが必要です。